トップクロノグラフの分野では、ランゲのダトグラフやパテックフィリップの5170(5370とシリーズの以前の作品を含む)など、古典的で乗り越えられない存在はほとんどありません。

 

それらは世界をリードする手巻きクロノグラフであり、合理性と感度の点でほぼ完璧です。

 

以前のスタイルと比較して、2017年に発売されたこのパテックフィリップ5170Pスーパーコピー時計は、39.4mm×10.9mmのサイズのプラチナケースと、内側から黒にフェードする青いサンバーストダイヤルを使用し、完全で対称的です。 特に気持ちが強いです。

 

さらに、最大の変更点は、文字盤の時間マーカーとしてバーダイヤモンドを使用していることです。バーダイヤモンドのカットは、目を引く色が強くなく、クールで豪華な気質を醸し出しています。

 

裏返すと、十二角形のフレームデザインが見られます。CH29-535PSムーブメントを搭載しています。前身のCH27シリーズも非常に似ていますが、実用性、精度、操作性が向上しています。 PPの研磨については、詳しくは説明しません。