ブルガリは、新しい超薄型時計ロレックスコピー「オクトフィニッシモブルーダイヤル」を発売しました。初めてステンレススチールケースとブルーラッカーダイヤルが組み合わされました。ケースの厚さはわずか6.4 mmです。 軽量で履きやすい、完璧にブレンドします。

 

ステンレス製のケースは直径40mm、厚さわずか6.4mm、防水100メートルで、ねじ込み式リューズの上部にはブラックセラミックが埋め込まれています。 ケースとブレスレットは、ラウンド、ラジアルおよび垂直ブラッシュ、マットおよびサテンの複雑な研磨プロセスを経て、細部のコントラストが豊かになっています。

 

ダークブルーの文字盤は、偏心した小さな三針のレイアウトを採用し、スモールセコンドの文字盤は7時から8時の間にあり、針と時間の目盛りはミニマリストスタイルを続けています。 文字盤はサンバーストパターンで装飾され、洗練されたケースを巧みに反映しています。

 

自作BVL138自動巻き超薄型ムーブメントを搭載し、スイング周波数は21600vph、パワーリザーブは60時間です。 このムーブメントには242個のコンポーネントが含まれており、厚さはわずか2.23 mmです。時計の底からは、偏心したミニチュアプラチナローターが見えます。

 

ステンレススチールブレスレットのブルガリコピー公式価格は11,800ユーロです。