沛納海Luminor 1950 3 Days GMT PAM 00441腕時計
沛納海が注目されている熱の急激な上昇に伴い、独特の形とデザインが話題になっている。さらに、遊んでいるのは個性だという人もいます。この腕時計は、沛納海P.9001の自動上鎖ムーブメントを搭載しており、相変わらず44ミリの巨大な表径であり、セラミックケースであり、9時の位置にダブルタイムゾーンの機能を設置し、実用性を大幅に向上させています。

 
沛納海Luminor Marina PAM 00352腕時計
これまでと同じチタン金属で、3時位置の「金魚目」の拡大鏡もなくなっています。もちろん、困納海P.9000自動上弦のムーブメントを搭載しています。砂をひいたチタンのケース、茶色の文字盤、そしてPaneraiのロゴが刻まれたチタンのチェーンがあります。ケースの直径は44ミリで、動力は72時間保存しています。防水は300メートルです。

 
万国Portuguese Automatic IW 500107腕時計
万国といえば、フォーラムでも、テーブルサークルでも、みんながたくさん作ったのがポルトガルシリーズです。このIW 500107はみんなに親切に「ポルトガル七」になったのです。これは7日間の動力貯蔵を備えています。同時に3時の位置に動力貯蔵表示を設置して、9時位は小さい秒針の文字盤に置きました。この時計は万国51011自動でチェーン芯を搭載しています。価格は高すぎるですが、自産ムーブメントを搭載したスタータイプとしては入手する価値があります。