「Heure H Lacquer」は、1996年のオリジナルデザインスタイルに続いています。ケースと文字盤は漆の装飾を採用して、8種類の異なった色のバンドを追加して、身につける者は好みによって自由に選ぶことができます。

 
精密鋼のケースには、26×26 mmと21×21 mmの中小2つのサイズが導入されています。新しい表はHeure Hシリーズの古典的なH形のケースデザインを再現し、アルファベットHの表面では黒または白の漆処理によって、視覚的にもっと注目されています。

 
文字盤は半透明の漆面で、ケースと互いに引き立て合い、アラビア数字を刷る時の標識とロジウムメッキの針を合わせて、簡潔で優雅です。

 
スイスクォーツムーブメントを搭載しています。

 
新しい時計は特に黒、白、赤、オレンジ、青など8色の小さい牛革のバンドを提供しています。そして装着する需要に応じてシングルバンドを自由に選んだり、HermèsデザインディレクターのMartine Margelaによって再設計されたダブルバンドがあります。