PROJECT Z 8腕時計ロレックスコピーには、ダブルタイムゾーンの自動上鎖マシン芯が装備されています。このムーブメントはブランドの一大経典で、専門家に深く認知されています。どこにいても、二つのタイムゾーンの時間を同時に把握することができます。PROJECT Z 8腕時計の各種機能分業が明確になっています。1時位置が偏心している時/分表示、3時位置設定日/夜表示、ブーメラン(shuriken)――Project Zシリーズのロゴパターンです。動力貯蔵指示とカレンダー表示の役割を果たします。時計盤の中央には第二のタイムゾーン逆跳表示盤が設けられています。特に感嘆させるような指針を備えています。精巧なデザインで、アルミニウムの材質を陽極めっきで処理し、立体的な弧の造形は優れた技術を体現する設計と言えます。

 
PROJECT Z 8腕時計にはもう一つの変わった機能があります。第二のタイムゾーン逆跳び表示は通常時計回りにしか校正できません。この腕時計には、表冠位置の付加クラッチシステムを通じて、第二のタイムゾーン逆跳び機能は双方向校正を実現します。この設計は校正ステップを大幅に便利に短縮します。この腕時計の複雑なムーブメントは281個の部品、32個の宝石、シリコンの材質の平面遊糸と全く新しいデザインの透かし彫りの白金振陀から構成されています。そしてジュネーヴのマークリングの波紋を飾って、ブランドの優れた技術を検証しました。

 
PROJECT Z 8腕時計はブランドのお気に入りの立体文字盤のデザインを継承しています。ケースの直径は44ミリで、外観は気迫があります。第二のタイムゾーンの表示エリアは7つの重複した入れ子で表示され、GMTタイムゾーンの表示エリアは5つの時標をはめ込み、立体と透明の美しさを表現します。この腕時計は複雑な装飾、精致な加工と細部を揺り動かす集大成です。文字盤はサテンの研磨処理を経て、エリアのエッジとケース外郭はマイクロスプレー砂で処理されます。

 
PROJECT Z 8腕時計は、パリの釘紋を特別にあしらった黒いゴムバンドとジルコニウム合金(ZaliumTM)のスーパーコピー時計材質のピンバックルを300枚限定で発売しています。