牡丹の花は一種の牡丹が転一瞬消えた牡丹散る。牡丹の開花期はわずか2週間しか続きません。しかも、風が吹けば、人は派手な花を楽しむことができます。Chopardショパンを切り紙細工を表現してこの弱みを高貴な花の王。紙の芸術は東洋であり、昔から各時代の文明の中で発展してきた。登録されているユネスコの無形文化遺産に登録された中国の切り紙細工芸術、そして日本の「Kirie」やインドの「Sanjih」と、生まれてスイス沃州アルプス高原地域(Pays-d」Enhaut)の民間の切り紙細工「Scherenschnitt芸術」が重なる。スイスの紙の工芸は今では2人のみんなに分けることができて、その中の1派は多く農村の景色を表現する伝統の切り紙の芸術を表現して、もう1派は当代の風格、比較的に図案の設計感の抽象的なカットアートです。

 

しかし、人は表現のどのようなパターン、何が芸術の意図を使用したり、どんなツールヤンキーごとに1枚の模様を裁断、切り紙細工は人の目を楽しま小さな奇跡。Chopardショパンを巧みにまじる東西方の芸術は、新しいL.U.C . XP Esprit de Fleurier Peony腕時計に見せ図案風格化の牡丹を上手に使う「虚と実」の対比が芸術。黒の紙の裁断で牡丹の花の組み合わせ大明火エナメル精製の白文字盤、完璧に現れ花の絢爛。腕時計ベゼル、表耳まで、中間のケースとは縁がちりばめた侧のきらきら光るダイヤだけでなく、文字盤に引き立て太さを優雅なシルエット、ダイヤモンド自体も貴重なまばゆくて、牡丹とちょうど持ち合い。

 

 

http://www.jplifeblog.top/